デザイン性に優れた建築会社|フリーダムアーキテクツデザイン

森林都市に戸建てを考える

一軒家

埼玉の飯能で検討する時

飯能市は埼玉県の南西方面にある地域で、もともと林業で栄えていた地域といわれています。今でも自然が多く残っていますが、電車や車の交通が不便でないことから通勤や移動の面で困ることがないので、家族がいる場合や仕事で通勤をしながら自然豊かな場所に戸建てを考えている人に注目される土地です。飯能市の土地を選びをする際に気を付けたいことは、その土地が飯能市内のどの辺なのかを確認することです。自然豊かでも不便がないといえるのは飯能市の南東側の地域で、この辺りは市街地となっているので人口や公共施設などが多く交通手段も不便がないと思います。飯能市の土地は7割が自然となっているので、主に人が生活している土地は3割程度ということになります。交通の面で充実しているのは3割の方の市街地地域なので、土地情報を見て気になったら実際に環境を確認することが大切です。

市街地なら不便は少ない

飯能市では森林を活用したまちづくりをする行政や、子育てをしている方・退職をする方・高齢者の方などに向けてのイベントを行うなど住民のことを考えた活動を行っています。行政に関しては、森林文化都市宣言というものを発表しています。恵まれた自然環境に感謝をして、まちづくりを行ったり人々の豊かな心を育みながら都市機能と自然を上手く共存させるという宣言です。飯能市は、子どもが自然に触れ合える環境に住みたい・自然が豊かで地域の行政もしっかりと存在している場所に住みたい・交通が不便だと困るけど自然豊かな場所が好きな方に向きます。交通面や公共施設などで不便がないかを重視する場合は、市内の市街地である南東側地域の土地をメインに探すと良い場所が見つかると思います。